四季折々のオシャレな玄関扉の作り方

>

テイストを感じる玄関扉

釘を打ってインテリアスペースを確保

玄関周りにインテリアを配置するのも良いけれど、もっとガラリと印象を変えたいのであれば玄関のドアに着目してみませんか?

戸建てであればドアに釘を打てばそれだけでインテリアスペースを拡張できます。釘を打った部分には季節の花や植物をあしらったリースを設置し、見た目も華やかにすると良いです。風水で読み解く玄関は花や植物を置く事で運気を上昇させる効果もあります。但し清潔にしておかないと運気が下がるだけでは無く、見た目にも良くないのでゴミ・ホコリには気をつけて下さい。

鏡や玄関マットの柄で季節感を出すのはやや難易度が高い方法ですが、洗練されたイメージを出してくれます。フックや棚、椅子などでこなれ感をだすインテリアも良いでしょう。

賃貸でも玄関扉に装飾を

玄関にインテリア設置やDIYをしておしゃれな住宅にしたい。けれど賃貸に住んでいるのでカスタムが出来ない。自分の所有物では無いので手を加える幅が狭まりますが、全く装飾出来ない訳ではありません。

マスキングテープは賃貸住宅の強い味方で雰囲気を変えるのにぴったりのアイテムです。黒板シートや板壁風、エキゾチックなタイプもあるので季節や好みに合わせて張り替えてみましょう。フロアマットも敷くだけで印象を変えてくれる優良アイテムです。

実用性とオシャレさが欲しいならポールハンガーの設置がおすすめです。帽子やコートをかけて玄関をスタイリッシュに見せてくれます。賃貸でもアイディア次第で多くのインテリア配置が出来るので、諦めないで下さい。


この記事をシェアする